犬と猫の里親さんを探しながら時々DIYや庭作りを紹介しています
2011年04月10日 (日) | 編集 |
昨日大腸と胃内視鏡の検査をして来ました。

着替えてベットに横になった時だけは不安な気持ち一杯でしたが

安定剤(麻酔)の後は何も覚えていないまま検査が終わってベットに横になっていました。


昔おこなった胃内視鏡が辛かったので二度とやりたくないと

思っていましたが、こんなに苦痛のと痛みがない検査に

進歩されているのならもっと早く検査すれば良かったと思いました。




ブログタイトルになっているタイガ

SSC_1802.jpg


検査結果は・・・・

根本治療が無い病気が見付かりました。

私も初めて聞く病名なので、まだ実感がなく

調べている段階ですが

近年では病因の本質に迫る研究が進んでいるそうなので

きっと良いお薬が開発され、完治できるのではないかと思っています。


昨日は、血液や細胞を採ったので

はっきりした結果は2週間後になるそうです。



頑張れぽん !!!!! にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ 押してにゃ~                       

                     にほんブログ村





スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
No title
猫56 さん
祈りはポンに届いていますよ~
ありがとうございます。
犬や猫は人間が世話をして
あげないと死んでしまいます。
最期は自然に・・・・と思っていたのですが
辛そうな姿をみてしまうと病院に駈けこんでしまいます。
もうしばらくぽんと一緒にいさせて欲しいので
祈っていて下さい<(_ _)>

2011/04/11(Mon) 21:47 | URL  | たいが #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/11(Mon) 15:44 |   |  #[ 編集]
No title
普通に、大きなケガもなく病気もせずに生きてくれてる子達でも
老いが近づいてきて歩くのもやっとになってきただけで
先の事を思うだけで涙があふれてくるのに
病気も持ち、また見つかってしまった子達のお世話をしているたいがさん
本当に頭がさがります。
強いんですね、なんて言ってしまいそうですが
そんな訳ないですよね
人も病気になりますし、いつかは必ずお別れがきますが
痛くありませんように…
苦しくありませんように…
淋しくありませんように…
ポンちゃんの事、何もできませんが
強く強く祈ってます。
2011/04/11(Mon) 10:28 | URL  | 猫56 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可