天使になった黒猫タイガと犬猫の家族探し
2012年03月26日 (月) | 編集 |
保護当時から

カリシウイルス感染と腎臓肥大(腎臓腫瘍)のあったカジッタ

残された時間を楽しく穏やかに

過ごして欲しいと願い続けた半年間であったが

終わりを迎えている


DSC_0892.jpg

今は残されている時間を短く

苦しむ時間を短くと願っている


DSC_0880_20120326014106.jpg 

先週の金曜日に初めていった病院で (引っ越したばかりなので)

補液と抗生剤の注射をしてもらったが改善は見られなかった。


もう何をしても無駄な抵抗だと分かった。


野良ちゃん気質のあるカジッタ、

病院へ連れて行く事じたいストレス

ならばもう何もしない、

何もしない選択が一番辛い事かも知れないが

私がカジッタの飼い主

灯が消えるまで一緒にいてやりたい。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可