天使になった黒猫タイガと犬猫の家族探し
2014年06月29日 (日) | 編集 |
ペットショップで高額な金額で可愛い子犬が売られる裏では

悪徳業者によって狭いケージの中で子犬製造機のような

扱いをされている親がいます、年に二回産ませたり、帝王切開を何度もしたり

そしてさんざん搾り取って産めなくなった親や流行でなくなった仔犬の親は

簡単に捨てられてしまう 、用が無くなった犬はゴミ同前です。


2008年保護したアズ、カズも悪徳業者が捨てたMシュナウザーでしたが

あずとかずDSC_0036s 


運よく(私は私)のちいめめさんの子として救われました。

「めめ」ちゃんと言う可愛い名前をもらい

あずDSC_0034s


狭いゲージを出てお外の世界を知り、人間の愛情を知り

毎日楽しい日々を過ごしていました。

めめちゃんs-DSC_9532-1_201406271613420f8s

6月27日の午後めめちゃんは幸せな生活を送りながら

ちいめめさんに看取られて 天使になりました。

繁殖犬だった子は人間に裏切られ体も心もボロボロですが 、

それでも人を信じて前向きに生きようと一生懸命です。

そんな子を育てて看取る事は

人間も成長するのではないかと思います

ちいめめさん、たくさんの愛情ありがとうございました。

めめちゃんの後半は最高の犬性を送る事ができました。 

めめちゃん、また会おうね!


テディのお届け

テディ写真 

愛猫さんを5月に亡くされ

2代目としてテディの里親さんに立候補して下さいました。

とら写真 

テディ改名「とら」くん

隅っこに入ってしまうかと思ったら、玩具で遊びまわり

爪とぎ用で爪を研いだら「頭が良い~」と飼い主さんは親バカ振りを発揮してました。

近況報告は「一緒に仲良く昼寝しました」と可愛くてしょうがないようです(∩´∀`)


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可