犬と猫の里親さんを探しながら時々DIYや庭作りを紹介しています
2014年09月08日 (月) | 編集 |
ゴロウ、

9月7日 午後5時 旅立ちました

DSC_0101_20140908001756b32.jpg

前日も旅立つ朝もご飯を食べ

お昼にはおやつも食べ深い眠りに着きました

DSC_0120_20140908001243da8.jpg

最期まで立派でした。

ゴロウお疲れ様でした。


クータの近況

クータの家族に会えるまで後3日

DSC_0127_2014090808171537e.jpg

ママ、昨日はお散歩の練習したよ

DSC_0124.jpg

爺ちゃん達と仲良くやっているから心配しないでね

DSC_0115_20140908082159375.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ふようさん
ありがとうございます
こちらに引っ越して来たときから
ゴロウはよたよたのお爺ちゃんだったので
森にも行けませんでした
ゴロウは一生懸命「生きる」を私達に教えてくれました。
お腹一杯にして逝く子は珍しいですね、
大往生のような気がします
2014/09/12(Fri) 15:13 | URL  | たいが #-[ 編集]
豆子さん
退院おめでとうございます
入院中は可愛い犬さんが側に居なくて
寂しかったと思います(経験から)が
ワンさんはそれ以上に寂しかったことでしょうね
再会感動話、是非聞きたいです!
クータは実家を覚えていてくれましたよ
良く笑い、よく食べ、甘えん坊ですが
陽気に成長していました。これも
優しい家族様に出会えたからだと思います、本当に嬉しいです、
保護活動再開?っと思っていたら
今度は父ちゃんが病院通い^^;
今のうちに治しておかなきゃですね

2014/09/12(Fri) 15:06 | URL  | たいが #-[ 編集]
がごめさん
ありがとうございます
お散歩から帰り玄関を開けた時にガタガタと音がしたので
急いでゴロウの所へ駆け寄ってみたら
今、逝ってしまったところでした
ゴロウの最期をみてあげれませんでしたが
彼なりに気を利かせたのかもしれません
本当に犬は健気です
2014/09/12(Fri) 14:39 | URL  | たいが #-[ 編集]
ごろうちゃん
理想的な最後だったんですね。
ご飯もおやつも食べて、満腹な気持ちで旅だったんですね。
老衰ですよね。
ごろうちゃんお疲れ様でした。
静かにおやすみなさい。
さようなら。
2014/09/10(Wed) 23:11 | URL  | ふよう #-[ 編集]
ごろう、
御冥福お祈り申し上げます。
推定17歳でしたっけ(間違えていたらすみません)とても長生きをしてくれ、そう簡単にはたどり着けるような年齢ではないのでそれは素晴らしいことですね。
色々痛い思いや苦しいこともごろうにとって多かったかと思います。お疲れ様でした。よく頑張ってくれました。立派です‥
タイガ様も看病、介護大変だったかと思います。お疲れ様でした、そして有難うございました。

クータ、現在タイガ様の所なんですね!可愛い笑顔❤️
タイガ様の所でお世話になると、お爺ちゃん犬やお婆ちゃん犬がよく色々と教え込んでくれるので、クータもお家に帰る頃には別人(別犬?)となり一回りも二回りも成長してるでしょうね✨今さんの所でお世話になっていたのも拝見しました❗️😊
この前コメントで書いてしまいましたが、私は無事本日退院でき、うちの可愛子ちゃんと感動の再会をいたしました❤️ご心配お掛けいたしました。ちょっとこれには感動秘話?があり、今度共有させて下さい😆
2014/09/08(Mon) 17:07 | URL  | 豆子 #-[ 編集]
ごろうちゃん、よく頑張りました。
とても男らしい旅立ち方でしたね。
ごろうちゃんが最期まで、彼にとって
当たり前の生活をしながら
旅立てる事が出来たのも、
ご家族の見守りがあったからですね。
たいがさんご自身も色々お辛い中、
最期まできちんと献身的にお世話された事、
本当にご立派だと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
2014/09/08(Mon) 12:16 | URL  | がごめ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可