犬と猫の里親さんを探しながら時々DIYや庭作りを紹介しています
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »03
2014年09月22日 (月) | 編集 |
僕の夢はお外を自由に走り回ること

DSC_0247_2014092213304223c.jpg


みんなと一緒に散歩したいなぁ

普通の犬には出来る事が僕には出来ない

普通って良いねぇ



DSC_0238_20140922133502cdf.jpg 

父ちゃんが僕の夢を叶えてくれる為に


車椅子を制作してくれたよ


DSC_0253_201409221337138a9.jpg 


まだまだ試作段階らしいけど



DSC_0249_20140922134245bc1.jpg

お散歩に行けるまであと少しだ!!

DSC_0257_20140922134811e98.jpg 


楽しみだなぁ


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/09/23(Tue) 11:34 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/09/23(Tue) 11:33 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/09/23(Tue) 07:41 |   |  #[ 編集]
いつも応援ありがとうございます。

トントはいたって普通にはしゃいでいます。
人間的に考えてしまうと、ネガティブな事ばかり思ってしまいますが、彼は全く自分の運命を楽しんでいます。
動物たちには本当にいろいろ教えられますね

ただ無責任に出産させるブリーダーには怒りを感じます
そういうブリーダーがいなくなる事を願っています

ひき続きトント達を見守って下さいね、よろしくお願い致します

2014/09/22(Mon) 23:37 | URL  | たいが #-[ 編集]
トント、父ちゃんがいればお散歩にいつか行けるから、大丈夫だよ⭐️

英語的な考え方ですが、
トントは確かに不便かもしれない。

でもそれは

Gift from God
神からの贈り物
(あ、私はキリスト教徒ではありませんが)

または
Challenged
(チャレンジする資格を与えられた特別な子)

と思います。
日本では残念ながら障害はマイナスに捉えられてしまいがちですが、特別な個性なだけです(^^)
チャレンジした分、他には無いもなのを沢山もっていますよね。
2014/09/22(Mon) 19:31 | URL  | 豆子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可