犬と猫の里親さんを探しながら時々DIYや庭作りを紹介しています
2016年11月30日 (水) | 編集 |
マーチに会いに行って来ました

術後だと言うのに精一杯の笑顔で迎えてくれました



マーチは雪が降った25日に肺動脈の弁と血管の狭窄部分を

バルーンで広げる手術をしたそうですが


IMG_4191_201611300048128ae.jpg

残念ながら細いカテーテルでもマーチの肺動脈の血管は

硬く通らなかったそうです

IMG_4199_20161130005627f27.jpg


マーチ 「僕、頑張るよ」

IMG_4197.jpg


先住犬のチャタロウ兄さんも心配してくれています


     里親様のお便り

       ↓


心臓肥大もひどく、心臓ももう限界の状態で手術に臨みました。

実際、1週間前からマーチは体調を崩し、腹水も溜まりはじめており、

一日のほとんどが寝る状態でした。

そんな悪いのにも関わらず、一刻も早く手術をしなければならない状態でした。

心臓肥大、心不全もあり、全身麻酔のリスクがある中、

マーチは立派に手術に耐えてくれました。

けれど、0.何ミリという細いカテーテルが肺動脈の血管を

通らなかったと先生に告げられました。

それほどマーチの肺動脈の血管が細く硬かったそうです。

結局、カテーテルが通らないのでバルーンが広がらず、

手術自体はそこで断念しざる負えませんでした。

バルーンでの手術は無理だと告げられました。

残る手段は3つあるのですが、一番良い方法は人工心肺を使い、

人工弁をつける方法が効果的ですが、

100万以上の費用が掛かります。

もう2つの方法も試してみる手はあるのですが、

今のマーチの状態ではリスクが大変高く、

効果はあるかは確率的には5分5分だそうです。

明日マーチは退院しますが、内科的治療を続けるしても限界があり、

マーチはもう持って一ヵ月だと告げられました。

本当なら、一番良い方法を選びたいですが、

100万も出せるほど経済的に余裕がありません。

5分5分の手術に掛けるか、このまま内科的治療を続け、マ

ーチが弱っていく姿を見ながら最期を看取るか。


私たちは話し合い、いちかばちか、細く硬い血管を広げる

手術を行った方が良いか、

このまま内科的治療を続け、最期を看取るか、迷っています。

でも、どちらにしても、マーチの命はもう短いです。

それが辛い。



手術を受ける病院へ行く時、昨日ですが、大変な雪になりました。

あの子はリビングの窓辺で座り、雪の降る庭をぼんやり、

遠くを見つめていました。よく遊んだ庭です。

まだ1歳過ぎの子なのに、どうしてあんな表情をするのだろうと

悪い予感がしていました。

春に家に来た頃は、部屋の隅から隅まで駆け回るほど、喜びに溢れていました。

いつもニコニコして、毎日が楽しそうで、生まれてきた喜びを味わっているかのようでした。

出来るなら、生まれた喜びをもっともっと味合わせたかった。

もう一度、駆け回る姿が見たい。

マーチはとても良い子です。

出会えて良かったと思っています。



    ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


  マーチは先生と相談した結果

もう一度手術する事になりました

手術費用も少し下げてくれるそうです

 

    マーチ頑張れ~みんなが応援しているよ

      





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
マーチ君
マーチ君のお母さん、
コメントが胸に沁みました😿
まだまだ若いマーチ君、どうか手術が成功してマーチ君ご家族ともっとずっと一緒に
いれますように🍀🍀🍀🍀
ななちゃん、ピノちゃんも一緒にお祈りします。
どうか頑張ってください。
2016/12/03(Sat) 21:54 | URL  | なな&ピノママ #-[ 編集]
ぷちママさんぷうママさん
マーチの応援有り難うございます
我が家は里親様に恵まれて本当に有り難いです
ぷうすけ君の奇跡をマーチにも起こります様に・・・
手術日が4日午後7時半に決まりました
もう泣いてはいられません
どうかどうか上手く行くように祈ってあげて下さい
2016/12/03(Sat) 15:18 | URL  | たいが #-[ 編集]
マーチくん、本当に幸せですね。こんなに素敵なご家族をGETしたんですから~( 〃▽〃)

実はうちのぽんたも肺動脈狭窄症です。当時東大で診てもらい診察室では立って話を聞くことが精一杯でした。徐脈だから麻酔はもたないからあとは塩分だけ気をつけて沢山甘やかしてあげてくださいと言われました。これが所謂、余命宣告でした。

でも、あれから8年です(笑)

強運マーチくんに、また奇跡が起こることお祈りしてます☆
2016/12/01(Thu) 04:28 | URL  | ぷうママ #-[ 編集]
マーチ君の里親様の心情を想うと苦しくて、ブログを読んで泣いてしまいました。
手術を乗り越えて、マーチ君と里親様が1日でも長く一緒に過ごすことができますようにお祈りしています。

マーチ君頑張ってね!!
2016/11/30(Wed) 14:23 | URL  | ぷちママ #/EfGUsFQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック